UbuntuにWordPress w/SQLITE3をインストール

2011/02/20 6:29 に 森山誠二郎 が投稿   [ 2011/02/20 6:48 に更新しました ]
MySQLは重いらしいので、データベースをSQLITE3にするために、PDO (SQLite) For WordPressリンクを新しいウインドウで開くをインストール。
WordPressの最新版(3.0.5)はサポートされてないので、2.9.2をインストールしておく。apt-get install php5-sqliteを実行。その前に、apt-get install php5-cliも実行した。

PDOを展開したファイルは先のWordPressを展開したフォルダの中のwp-contentというフォルダに入れておく。WordPressを展開したフォルダに、wp-config- sample.phpというファイルがあるので、これをwp-config.phpにコピーして内容を書き換える。MySQL関係の設定はすべてコメントアウトし、かわりに以下を加えた:
define('DB_TYPE', 'sqlite');

今回、WordPressは、/home/moriiyama/work/wordpressに置いたので、apache2の/var/www/wordpressにシンボリックりンクした。また、http://localhost/wordpressでアクセスできるよう、以下をconfigurationに加えた:
ProxyPass /wordpress/ !
これで、http://localhost/wordpress/wp-admin/install.php にアクセスすると無事インストールが終わった。
Comments