Mavericksアップグレード後の不具合修正

2014/01/31 2:03 に 森山誠二郎 が投稿   [ 2014/01/31 2:51 に更新しました ]
1。メモリーが不足するみたいで重くなる問題

 http://kouing.com/2013/11/10/mavericks-3/
 にしたがって、アクセス権の修復をしたら、改善した

2。Crashplanが正常に動かなくなった
 クライアント側のファイル選択が行われていないような状態表示になった
 https://support.code42.com/CrashPlan/Latest/Troubleshooting/Clearing_Your_Cache_For_Quick_Fixes
 にしたがってcacheを削除し、restartすると良くなったように見える

 一度 Unable to connect to the backup engineというエラーが発生し、CrashPlanDesktopがsplash screenで止まるようになった
http://support.code42.com/CrashPlan/Latest/Troubleshooting/Stopping_and_Starting_The_CrashPlan_App に従って、以下の
 ようにサーバを再起動したところ復旧した。
  • Stop: sudo launchctl unload /Library/LaunchDaemons/com.crashplan.engine.plist
  • Start: sudo launchctl load /Library/LaunchDaemons/com.crashplan.engine.plist
Comments