ALBのドキュメント自動作成機能について

2010/10/29 6:30 に 森山誠二郎 が投稿
アナログ設計の意図を明確に伝え記録を残すために文書を作成する重要性は認識されていると思われますが、設計期間および設計コストを削減する圧力は非常に強いため、設計文書(特に内部文書)に時間とコストはかけられません。 しかし、必要十分な情報を残すことは、設計者側の利益となります。利益に見合うコストで文書を作成できないことが問題です。従来のシステムでは作成に多大の時間と労力を要します。また、設計データと文書の不整合が発生しやすいという問題があります。

 ALB(Anagix Library Builder)では、設計データと表裏一体の設計文書をWeb上で同時に開発することができます。
このWhite Paperは、ALBの文書作成機能およびテンプレートを使った文書の自動作成の試みについて述べました
Ċ
森山誠二郎,
2010/10/29 6:47
Comments