アナログIP(ギターエフェクタ)のオープンソース公開事例

2016/06/12 19:18 に 森山誠二郎 が投稿
ALB/ALTAでは、専門でない人に容易に集積回路を作ってもらえること、そして専門の人には、設計IPの開発と公開を容易にすることを目指しています。ALB/ALTAでIP開発を行えば、GitHubフローを活用した共同開発が可能となり、出来上がったIPは、専門でない人にも手離れよく(サポートに手間を取られることなく)使ってもらえる、そういう世界を実現 したいと考えております。このWhite Paperでは、MakeLSI:で開発したギターエフェクタを例にして、ALB/ALTAを使って設計情報を集積することにより、設計IPの情報を活用できることを示します。
注意: 添付のpdfファイルにアクセスできない場合でも、右端の下向き→をクリックすればダウンロードできます。
Comments