ALTA(Anagix Local Tools Assistant)

開発の目的: EDAコストを削減しながらアナログ回路設計設計効率を向上するための設計環境とフローを提案します

ご提案

以下のお客様に提案します
1.費用の面からCadence社のVirtuoso ADE(Analog Design Environment)の導入を躊躇している
2.導入しているがライセンスのやりくりに苦労している
3.導入する予定は無いが、LSI開発はやりたい
-ALBを導入すれば、無料のLTspiceを使ってADEと互換性のある回路設計ができます
-設計者全員が同じ環境を使うことができます
-シミュレーションプランナ(柔軟なスイープ解析)、コーナ解析、グローバル最適化を利用できます
-LTspiceなどパーソナルな設計ツールに蓄積された設計資産を共有財産にかえることができます

導入の効果

回路設計に必要なEDAコストを低減できます
パーソナルツール(LTspice)で作成した設計資産をWeb上で共有し活用することができます
Virtuoso ADEで作成した設計資産をパーソナルツール(LTspice)で活用することができます
無料のLTspiceですが、マルチCPUを活用して高速な回路シミュレーションができます
・コーナ解析を使って効率のよい回路設計検証ができます
・グローバル最適化技術を使った回路最適化ができます
設計データとドキュメントを一体にして管理し、配布できるため、設計データの再利用が容易になります
バージョン管理がされるため設計データの取り違えミスがなくなります

ALTAはパーソナルと共有を.両立するアナログ統合設計環境(ALB)の一部として配布されます。ALBがWebサーバプログラムであるのに対し、ALTAはWindowsあるいはLinuxで動く単独のプログラムです。ALTAがローカルのコンピュータ上の各種のツールと、ALBの間の協調動作を可能にしています。ALBサーバは、Linux、MacOSおよびFreeBSDで動きます。ALTAは、Windows(XP,Vista,7)とLinux版、MacOS版が用意されています。
Comments