Windows 8.1にALB2開発環境を作る

2014/07/02 21:46 に 森山誠二郎 が投稿
Git
    WindowsにおけるGit利用環境は整った: Git for Windows と SourceTree for Windows にしたがって、Git for Windowsを入れる
    各種オプションは以下とした:
    C:\Program Files (x86)\Git
    Use Git from the Windows Command Prompt
    Checkout Windows-style, commit Unix-style line endings

Vagrantを使ったubuntu14.04インストール
    「Packerを利用したUbuntu14.04 ServerのVagrant用Boxファイルの作成」|ただいまRubyの修行中 にしたがって
        Vagrant, Packerをインストール
            Packerは、c:/Vagrant/Packer-0.6.0にインストールした

        Packerテンプレートを入手           
            git clone https://github.com/shiguredo/packer-templates.git
            c:/Vagrant/packer-templatesに置いた
            ubuntu-14.04は64bitなので、ubuntu-14.04(32bit)にコピーし、適当に設定
        Boxを生成する
            packer build -only=virtualbox-iso template.json で、ubuntu-14-04-i386-virtualbox.box が c:/Vagrant/packer-templates/ubuntu-14.04(32bit) にできた
            注意: VirtualBoxとPackerをPATHに入れる必要がある
        適当なディレクトリにVagrantfileを作り、vagrant upする

Comments