Windows 8.1でデジタル署名の無いドライバをインストール

2016/01/06 5:18 に 森山誠二郎 が投稿
1. Windowsをテストモードに移行させる
管理者で、以下を実行:
bcdedit /set TESTSIGNING ON

2.「スタートアップ設定」画面を出すために再起動
shutdown /r /o /t 0
と入力すると「起動オプションの選択画面」に直行出来ます。

4. ドライバー署名の強制を無効にする

3. ドライバーをインストールする

再起動すると、ドライバー署名の強制を無効にするは、無効になる

参考: http://freesoft.tvbok.com/win8/testmode.html
Comments