ニュース‎ > ‎

ALBをEDA SaaSという切り口で10/20の群馬大学アナログ集積回路研究会第145回講演会で発表

2010/10/21 15:10 に 森山誠二郎 が投稿
「アナログ回路設計のためのEDA SaaSの試み 」と題して、クラウドコンピューティング(SaaS)のEDAへの適用の現状と課題とともにWebベースのEDA SaaSの1例としてALBを紹介させていただきました。機会を与えてくださった小林先生に深謝いたします。発表原稿は添付ファイルにしました。ま とめは以下の通りです:
  • EDA SaaSへの期待は大きいが現実とはギャップがある
  • EDAでのクラウドコンピューティングは、従来のEDAをIaaSで提供するか、従来のEDA+大量の計算をクラウドの方向
  • WebベースのEDA SaaSは新しい領域
  • ALBはアナログ回路設計を対象としたWebベースのSaaS
    • アナログ設計再利用などのため設計文書作成が容易
    • パブリッククラウドとプライベートクラウドで同等な環境を提供することができる
    • SGEを活用した分散処理により、検証シミュレーションのスループットを向上するとともに、検証ドキュメント作成までの時間短縮を実現し、設計生産性を向上できる
    • AXオプションによりCadence(ADE環境)とのハイブリッドを実現
Ċ
森山誠二郎,
2010/10/21 15:50
Comments