wine上でchef : give up!

2013/03/05 23:34 に 森山誠二郎 が投稿   [ 2013/03/06 21:36 に更新しました ]
windowsでchefを使った自動化を試みるために、wineで試行。(Windows VISTAで何故かPowerShell1.0を消せないのが動機)
1. Opscode Chef Client installer for WIndows をwine コマンドに食わせて、まずwine: Bad EXE formatといわれめげる
 正解は、wine msiexec /i chef-client-11.4.0-1.windows.msi 
    c:\opscode\ 以下に、chef clientがインストールされる。embeddedの中に、mingwとかrubyとかすべて入る。
2. PowerShell2.0をインストール
    紆余曲折あったがMac OSX Lionで、Xcode4.6にしてwineの開発版(1.5.25)を入れた。
    winetricks dotnet20sp1 の後、winetricks lucidaをして、wine WIndowsXP-KB968930-x86-ENG.exeでエラーは出たが、PSは入った
3. chef-solo を実行したところ、以下のエラーがなんともならず、give up。 wineは、安定版の1.4.1でも同じだった。
err:ntdll:RtlpWaitForCriticalSection section 0x11216c "?" wait timed out in thread 0025, blocked by 0000, retrying (60 sec)
Comments