Passengerの設定&使い方メモ

2009/03/06 18:35 に 森山誠二郎 が投稿   [ 2009/06/11 9:18 に更新しました ]
  1. Passengerで複数のrailsを動かすためのメモ
    参考:http://blog.livedoor.jp/kaznobster/archives/1158745.html
    1. Apacheのドキュメントルートにrailsのpublicへのシンボリックリンクを作る
      例:ln -s /home/moriyama/work/redmine-0.8.1/public redmine
    2. <VirtualHost>ブロックの中にRailsBaseURIの記述を追加(railsの数分)
      例:RailsBaseURI /redmine
    3. Rails2.2.2では以下の対策が必要
      RAILS_ROOT/config/environment.rb を編集
      しかしながら、このままだとルーティングが正しくできずに RoutingError を吐きやがります。その対処として Rails::Initializer.run のブロックの中に、以下を追加config.action_controller.relative_url_root = '/xxxx' if ENV['RAILS_ENV'] == 'production'
    4. image_tagはpassengerに対応しておらず、Paperclipのimageは
      たとえば http://www.../system/images/ に変換される
      仕方がないので、Apacheのドキュメントルートにrailsのsystemへの
      シンボリックリンクを作成する必要あり(2009/10/12追記)
  2. Passengerでapacheを再起動せずに、個々のrailsを再起動させる方法
    RAILS_ROOT/tmp/ の下に、restart.txtという空のファイルを作る
    reloadすると、restart.txtは削除される
Comments