ニュース‎ > ‎

電子回路研究会(3/8)での発表スライドおよび録音を公開します

2016/03/10 2:08 に 森山誠二郎 が投稿   [ 2016/03/19 17:45 に更新しました ]
MakeLSIセッションで、秋田先生のご発表「オープンソースLSIチップ設計・試作の試み」のあと、私も共著の「MakeLSI: アナログLSI設計技術のギターエフェクタへの適用」が続き、私の「MakeLSI:に提案するアナログLSI設計支援システム」が最後の発表でした。多くのかたに参加いただき、盛況なセッションの1つでした。ミニマルファブ技術研究組合の久保内専務理事も参加されていたのは嬉しい驚きでした。今回、Github/GitlabとALB/ALTAを連携させた設計データの共有・再利用の説明に大部分の時間を使いました。測定のローコスト化とMakeLSIでの適用は駆け足の説明となりましたので、また別の機会にじっくり紹介したいと思います。
Ċ
森山誠二郎,
2016/03/10 2:08
ċ
V_510219.WMA
(12130k)
森山誠二郎,
2016/03/10 2:08
Comments