ニュース‎ > ‎

電子回路研究会(6/10@鶴岡市)の発表スライドを公開します

2016/06/12 19:20 に 森山誠二郎 が投稿
「MakeLSI:ギターエフェクタ回路オープンソースハードウェア公開事例」というタイトルで発表しました。使用したスライドを添付します。75枚用意したため、駆け足の説明となりました。設計データの実体(LTspiceの回路図、WGeXのレイアウトなど)はGitHubに公開し、スライドにアドレス情報を記載しています。本研究は、専門でない人に容易に集積回路を作ってもらえること、そして専門の人には、設計IPの開発と公開を容易にすることを目指しています。そのためにALB/ALTAという設計環境を提案しています。ALB/ALTAでIP開発を行えば、GitHubフローを活用した共同開発が可能となり、出来上がったIPは、専門でない人にも手離れよく(サポートに手間を取られることなく)使ってもらえる、そういう世界を実現 したいと考えております。
この内容を、アナログIP(ギターエフェクタ)のオープンソース公開事例 というWhite Paperにしておりますので、ご一読いただければ幸いです。なおGitHubとの連携については、もう1つのWhite Paper 設計資産を活かすためのLSI設計支援システム に詳しく書いております。
Ċ
森山誠二郎,
2016/06/12 19:20
Comments