ニュース‎ > ‎

アナログ電子回路登録システムにおける入力容易化を電子回路研究会(3/25,26群馬大)で発表

2010/03/27 17:52 に 森山誠二郎 が投稿
アナログ電子回路登録システムの回路データには、ネットリストや回路図だけでは不十分です。登録された回路データを設計情報として利用するには、シミュレーションに必要な情報だけでなく、設計の目的、意図、詳細の説明 (なぜ何のために設計し、こういう設計結果になったか)また、どういう条件で、どのように動作するかが記述されていなくてはなりません。これらの入力を容易にするのが本発表での入力容易化です。詳細は、添付の発表スライドをご覧ください。なお、本アナログ電子回路登録システムの利用登録は、エキスパートデザイナーズポータルサイトで受け付けています。
Ċ
森山誠二郎,
2010/03/27 18:18
Comments