MLDE(Mint Linux Debian Edition)をMacOSXからPXEインストール

2012/11/02 23:59 に 森山誠二郎 が投稿   [ 2012/11/03 0:22 に更新しました ]
Panasonic CF-T1を有効利用したくなり、軽いといわれるMLDE(Mint Linux Debian Edition)をインストールした。
1. PXEを使うために、MacOSX(Lion)にtftp, dhcpサーバを立ち上げ、nfsを設定した。
 参考: http://idoitonamac.blogspot.jp/2012/03/os-x-lion-as-pxe-server.html
            http://www.shawnhogan.com/2011/05/pxe-network-boot-linux-with-mac-os-x-server.html
 dhcpは、homebrewで入れ、tftpサーバのGUIは、grab the app over hereから取った。
 NFS共有は、http://www.williamrobertson.net/documents/nfs-mac-linux-setup.html に従い、シェアウェアのNFS Manager (www.bresink.com/products.html)をインストールした


2. MLDEのインストール
 参考:http://forums.linuxmint.com/viewtopic.php?f=197&t=96322
pxelinux.cfg/defaultの設定:

default menu.c32
prompt 0
timeout 300
ONTIMEOUT local

MENU TITLE PXE Menu
menu separator
LABEL LinuxMint livecd
KERNEL MLDE/vmlinuz
APPEND root=/dev/nfs boot=live netboot=nfs live-media-path=/casper nfsroot=192.168.0\
.122:/private/tftpboot/images/linuxmint initrd=MLDE/initrd.lz nosplash --

APPENDは、MLDEのisoイメージに含まれるisolinux.cfgを参考にした。
Live CDはなんとか立ち上がったが、Install Linux Mintをダブルクリックしても進まない(ユーザmintでsudoできない)
対策:CTRL+ALT+F2でrootログインし、mintのパスワードを設定 参考:http://ubuntuforums.org/showthread.php?t=1937997
Comments