ニュース‎ > ‎

ALBが経産省のサービス等生産性向上IT導入支援事業のITツールに採択されました

2017/06/23 6:36 に 森山誠二郎 が投稿
ITツール名は、「ALB・ALTA:アナログ設計と再利用環境」です。https://it-hojo.secure.force.com/ittoolsearch/Adopted_ITTool_Search_Page から検索していただけます。
概要は以下の通りです:
「ALBは、主に半導体回路の設計のための設計データベース(設計データと ドキュメント)を一括して管理するクラウドサービスを提供するソフトです。 
お客様が回路設計に使用するソフトは、無料のLTspiceやオープンソース のQUCSなどですが、弊社が開発したALTAがそれらのツールとALBの連携を支援します。設計者から見れば、ALB/ALTA一体システムとして、安価で使いやすく、また設計データベースを共有し再利用することにより、設計の生産性を向上する設計環境を提供しています。 
フロントエンドのコア機能として、顧客コミュニケーションのための設計データベースの共有および設計情報の変換機能があり、販売ためのの機能として、設計データのデリバリ機能があります。またミドル業務のコア機能として、受発注に伴う、設計オートメーションおよび設計データ・ベース管理の機能を備えております。」

ご興味のある方がおられましたら、応募の締切は6/30ですので至急弊社にコンタクトしてください。
Comments