法政大安田研と共同でALBを用いたアナログ回路設計について発表します

Post date: 2010/10/13 14:00:06

山梨大学で開催される電気学会電子回路研究会で、すでにニュースでお知らせした 当社からの発表のほか、法政大学安田研究室と共同で、以下の 研究成果を発表します。講演者は、M1の山口圭さん。

  • タイトル: 「Web ツールを用いたアナログ回路設計の検討」
  • 内容: 「WebツールであるALB(Anagix Library Builder)を用いて、テストベンチを ストックし設計検証に活用することで、Cadence ADEだけを単独で用いるよりも 設計工程を効率化できること、また、Webツールにより設計ドキュメントやレポートを残すことができ教育的効果を期待できることなどを示します。」

安田研究室では、ALBを導入し回路設計に活用するとともに、Webツールを用いた回路設計手法の研究開発を行っています。